思っているミニマリストさんも多いのでは?

本日もブログをご覧下さいまして、ありがとうございます。


多くのミニマリストさんは共感??

 

今回の動画では、恐らく多くのミニマリストさんが思っているであろう事を叫びました。

 

ネタバレですが、その内容とは、「現在住んでいるアパートの居住部分がいらない」ことです。

 

どういうことかというと、私の住んでいる物件は1Kですが、「1」がいらなくて、「K

」だけで良いよね?ってことです。

 

多くの1Kの物件はそうだと思いますが、玄関を入ってから部屋に入るまでの導線がありますよね。 はい、その部分に布団を敷いて寝れば良いのです。

 

人間が一人、十分横になれるだけのスペースがあります。

 

居住スペースにあるモノは、スタンディングデスクと空気清浄機くらいなので、余裕です。

 

その代わり、現状は家賃を月に5万円払っていますが、居住部分は不要なので2万円にしてほしいです。

 

最近は、広さ3畳くらいの狭小物件が都内では増えてきています。

若者を中心に、すぐに入居者が決まるようです。

 

私も興味があり、探してみましたが、千葉県内にはまだありませんでした。

 

狭い空間のが、空調も効率が良いし、清掃も楽だし、スペースがないから余計なモノも買わなくなるし、良いことだらけです。

 

今年はもしかしたら、ついに「住まいを手話す」年になるかもしれません。

 

 

 

 

 

Follow me!