クレジットカードを1枚にする理由

本日も、ブログをお読み頂き、ありがとうございます。

本日は「クレジットカードを1枚にする理由」についてです。


クレジットカードを1枚にする理由

みなさんクレジットカードは何枚お持ちですか?

私は1枚だけです。しかし、過去には5枚持っていた事もあります。

自分の意思で作ったのは2枚だけで、あとの3枚は勧められるがままに作ってしまいました。

5枚クレジットカードがあると何が起きるかというと、「管理が出来ない」です。

明細がたくさんあり、どこに何を使っているか把握できませんでした。

そのため、昨年の退職を機にカードを1枚に絞りました。

1枚にしたメリット・デメリットについて

メリット

⚫管理が楽

⚫紛失した際にすぐ気づく

⚫1枚に絞っって使うと、カードのランクが上がる

⚫ムダな年会費を払わなくて良い

⚫不正使用にすぐ気づく

デメリット

⚫1枚しか無いと、カードのブランドが使えない所だと代替不可

⚫紛失したら、再発行までカードが使えない

⚫明細がたくさんあって管理がしづらい

⚫カードがたくさんあるとお財布がパンパンになる

コンビニの店長という役職だったため、比較的審査は通りやすく、オススメされるたびに作っていたら、気がつくと5枚も所持していました。

今は、1枚にして本当に良かったと思っています。

ぜひ、クレジットカードの所有枚数について、見直してみませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です