HSP(人一倍繊細な人)ならセルフのお店へ

本日もブログをお読みくださいましてありがとうございます。

先日私はTwitterでこんなツイートをしました。
「上手く伝わらないかもしれませんが・・・

⚫コメダ珈琲よりスタバ
⚫吉野家より松屋

どうしても、一人の場合セルフの店を選びます。

フルサービスのお店に行くと、店員さんに気を遣いすぎてヘトヘトになってしまいます。」

これは、何故かというと、以前のブログや動画でも紹介しているとおり、私がHSP(HighlySensitivePerson)【人一倍繊細な人】だからです。

実際にHSP診断を行ったところ結果は「強」でした。

では本題。なぜコメダ珈琲よりスタバなのか?
コメダ珈琲に行ったことある方は分かると思いますが、まず入店すると店員さんに席に案内してもらわないといけません。 

そして注文を決めたら店員さんを呼んでオーダー。テーブルに持ってきてもらう。

そして食べ終わると、いつ店員さんが空いたお皿を片付けに来るのかソワソワ・・

店員さんがお皿を片付けると机の上がお冷やだけになり、早く帰らなくてはと焦る。

しかし、いざレジに行こうとすると店員さんが急がしそうで中々行くタイミングがつかめない。。

やっとレジに行くと、会計の途中でお客さんが入店してくる。私のせいで案内できない。

こんなことを考えっぱなしなので、お店を出る頃にはヘトヘトです・・

その点、スタバはセルフなので、最初に注文したら、あとは自由。帰るときも自分で食器を返却してそのまま帰ります。 なんとなく「そのまま出るのはちょっと・・」って方は店員さんに「ごちそうさま」と声をかければOKです。

吉野家より松屋の理由も同じで、
⚫吉野家は店員さんにオーダー。お会計は帰るときに店員さんを呼ぶ
⚫松屋は食券を買えばあとは商品が出てきます。帰るときはそのまま帰ってOKです。

以上、HSPである私がオススメする理由でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です